忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/20 17:06 |
ソース:民明書房 by えびす
フッフフ
ゴルフの起源は中国拳法だったんですって。ふーん。
ネット環境が発達した現代、今でこそ何ぞ知りたい情報が欲しいならば
ちょいとググればいくらでもソースを得られますが、 自分が子供の頃はそうは行きませんでした。
ましてや、テスト勉強するよりもギニュー特戦隊の決めポーズや
フュージョンの合体モーションを習得する事に心血を注いでいたハナ垂らしたガキからすれば、
マンガこそが知識を得る重要な情報ソース源だったのです。
 
例えば、バトル漫画で現実を超越した描写にリアリティーを持たせるために、
しばしば科学的な考証に基づいた解説が付与されてたりします。
荒木先生お得意のエセ科学
時速40km走法よく真似してました二重の極みの極意
まあ、科学的っつってもあくまで漫画ですんで結構デタラメなものが大半なわけですが。
無論それら漫画のエセ知識・ニセ科学は大人からすれば笑止な話ですし、今ならば
ネットで少し調べればそのエセ知識の真偽を簡単に裏付けることができますわな。

んが、漫画を人生の教科書に見立てて延髄反射で生きていたボク達からすれば
こんなエセ科学を大マジに提唱していたからこそフィクションに熱狂できたのもまた事実。
熱狂しすぎて漫画で得たエセ知識の真偽を確かめもせずに得意満面で友達に解説したりして
赤っ恥かいた、なんて経験を持つ人も少なからずいる事と思います。
漫画のエセ知識は一字一句洩らさず覚えてても
学校の成績は散々たる有様だったりしてね。まあ全部俺の事なんですが。

とりわけ黄金時代と呼ばれていたころのジャンプとかの少年漫画は
そういったエセ知識が跋扈していたと思います。
男塾とかキン肉マンとか、あとキバヤシとか、あそこら辺は本気で読者を騙そうとしていたから始末に負えねえ。

個人的に男塾に思い入れがあるのでここでは民明書房について触れますが、
後半ネタ切れしまくり、というか開き直りしてるけど連載初期のエセ知識の啓蒙っぷりは
本当にスゴイ
中国拳法の故事とかボクシングの起源とか、
自分らにとってあまり馴染みの無い、うやむやな部分の知識を、
「あれ?ウソくさいけど、もしかしたら本当なのかな?かな?」
と思わせるマルチ商法じみた巧みな文章で
いけシャアシャアと解説していたのだからおバカなボク達は真に受けようってもんです。
加えてそのもっともらしい文章力は『民明書房』の存在を信じさせ、書店で必死こいて
『世界の怪拳・奇拳』を探していたのも今となってはイイ思い出です。
実際、連載当時に民明書房のエセ解説を真に受けた大人の読者や某団体から作者あてに
マジな抗議や恫喝が多く寄せられていたと聞きます。
しかし当の作者・宮下あきら先生はそんな大人ですらマジにさせる文章を国語辞書1冊のみ
参考にして綴っていたというのだから開いた口が塞がりません。なんなんだこの作者。

豪華装丁
『世界の怪拳・奇拳』はついぞ発刊されませんでしたが、後年になってその解説を網羅した
『民明書房大全』が刊行されました。民明書房の本のくせに出版元が集英社
まあ仰々しいタイトルが付いてますが、続編の『暁!!男塾』が絶賛連載中なので、『大全』もクソもねえんですがね。
これで民明書房の真偽を検証してみるのもまた一興。証拠写真もあるでよ。



余談ですが、ジョジョでも1度だけ民明書房の解説が引用されてます。暇な方は探してみるべし。

拍手[2回]

PR

2010/06/19 15:17 | Comments(3) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

破壊王ノリタカの技は大体試しましたw
ああいうのは、なまじリアリティがあるのほどタチが悪いです
posted by 4Eat 2010/06/20 09:46 [ コメントを修正する ]
二重の極みと剛体術とORAPは修行しましたねぇw

ジョジョでの引用は見たときはテンションあがりましたね。

分からない人のためにヒントだしときます。
第四部を探してみてください^^
posted by バルナスat 2010/06/20 20:32 [ コメントを修正する ]
> 4Eさん
ノリタカ懐かしいですねえ!
格闘漫画の技は練習次第で実践可能ってトコがミソですからね。
中学の時もクラスの連中がよく『真島クン』の技を練習してました。そして練習台になんのはいつも俺。ぬくく…。

> バルナスさん
ヒントありがとうございます!
更にヒントを付け加えるなら4部初期のあたりなので結構見つけやすいか・も。
答え合わせは次回のオフ会にってことで。
答えが間違えてたらナランチャをブッ刺したフーゴのごとく怒り狂います。
ド低能がァァーッ!!
posted by えびすat 2010/06/21 13:59 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<漢たちの暑き闘い by みつね | HOME | ぽかぽか時々じめじめ by ゆふてい>>
忍者ブログ[PR]