忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/25 15:31 |
ゲームについて by明田蒼憲
最新ゲームに疎くなったような気がします。
前評判とか続編とか関係なしに面白そうだと思って買ったのははたしていつだっただろうか?

コントローラーのボタンが増えて、できることが増えるにつれて、使いこなすのに時間がかかるようになってはいないだろうか?
使いこなせるようになる前に飽きるだろうと思えてしまって購買意欲がさほどわかないのか
それとも、ゲームそのものがつまらなくなってしまったのか
それとも、時代の流れについていけないのか

ゲームセンスは成人してもあまり変わらないとは思うだよね。
幼児期に面白いと思ったゲームはいまでも面白いし。
なかにはそうじゃないものもあるけど、大抵は、自分がもってなくて友達がもってたゲームにそういうのが多い気がする。


 ゲーム制作に関しては、【ドラゴンクエストへの道】という本を一読してみてはどうでしょうか。
一部を改訂抜粋すると
「ゲームを楽しむ前に複雑な操作をおぼえなければならないなんて、お金を払った人に失礼」
「操作性の良いゲームはやっていてもつかれない」
「売る側の都合で遊んでくれる子供達の期待を裏切ることはしたくない」
「われわれがそう決めつけていただけで、不親切なゲームになってしまう」


拍手[1回]

PR

2010/12/06 22:14 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<月陽炎~怪奇大正ロマンス~ by sinp | HOME | 狩祭り、解禁ッ!! by みつね>>
忍者ブログ[PR]