忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/24 20:21 |
月陽炎~怪奇大正ロマンス~ by sinp

月陽炎は私が始めてやったノベルゲーム。2001年発売。yuzu1.JPG
ちょうどAirや君の望む永遠がブームの時期でした。
当時もっていた美少女ゲームに対する偏見は、
この作品で一気に吹き飛びました。

内容は、神社を舞台とした大正ロマンス。
対人恐怖症の克服、怪奇事件、避けられない運命。
胸を締め付けられるような思いと共に
希望と夢が心に残るそんな作品でした。

メーカー(みりす)が解散してしまった上に古いので月陽炎
について語れる人がなかなかいないのが悲しいところです。
俺、月陽炎プレイしたことある人からコメントが
あったら月陽炎再プレイするんだ・・・。(死亡フラグ風)

曲もすばらしいので是非。20091027125203-1141584873.jpg

原作 OP 月陽炎
http://www.youtube.com/watch?v=ozody6JrjtE
名作MAD 夢幻ノ光
http://www.youtube.com/watch?v=0PhmwqK6yDc
華秋風月
http://www.youtube.com/watch?v=BOYY-1ZObIE&feature=related


tuki-02a.jpg
 

拍手[1回]

PR

2010/12/07 11:19 | Comments(4) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

Mixiの方でコメント書かせて頂いたので、
再プレイ権を差し上げますww
posted by samoiraat 2010/12/07 13:26 [ コメントを修正する ]
コメントありがとうございます。
分かってくれる人がいてとてもうれしいです。あれからもう10年近くたちますが、今でも心に残っています。ゲーム本体(PC版・DVD版)もファンブックもオフ会の萌えるごみとして参加者にあげてしまったので、にこにこ動画にあったラジオドラマシリーズを聞いて昔を懐かしみたいと思います。いつか昔のPCゲーについてまったり語らせてくださいw
posted by sinpat 2010/12/07 17:13 [ コメントを修正する ]
月陽炎は、伝奇エロゲの傑作の一つですね
今ではツンデレの女王と称されているエロゲ声優 青山ゆかりさんが、そう呼ばれるきっかけになった作品でもあります。
振り返ってみると、この作品が発売された01年も含めた 00~02年頃というのは、エロゲというジャンルが一気にメジャーになった時期だったりします
それぐらい光る作品が多く存在する時期なんですよね
posted by 4EURLat 2010/12/11 14:58 [ コメントを修正する ]
コメントありがとうございます。
月陽炎はいつになってもいいなぁと思える作品です。鈴香姉さまにはまっていた私は、ダイナマイト☆亜美さんの声がツボにはまりました。

青山ゆかりさんのwikiのプロフィールみると月陽炎が2003年作品にされていました。おそらくファンディスクの千秋恋歌と本編をセットにしたDVDエディションの発売年と間違えられたのかなぁ。
posted by sinpat 2010/12/14 15:18 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<アニメ話 by SHIMON | HOME | ゲームについて by明田蒼憲>>
忍者ブログ[PR]