忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/25 10:53 |
菅原文太 by えびす
本当か?人はともかく犬がそういう事言うな

よく漫画で『赤毛肉が美味い』って話ありますけどアレってマジなんすかね。
よっぽど飢えてもない限り犬を食おうとは思えませんけども。
知人がスズメ肉の美味さに太鼓判を押してましたけどやっぱし食う気にゃなれませんや。
犬でもスズメでも見た目に情が湧いてなかなか食おうってならぬのが人の情というものではないか。
まあでも生まれたての丸っこい可愛い子豚みて『これを大きく太らしたら脂ものって美味いわよね』って話を聞くと複雑な気分ですが。

で、赤犬つながりで(強引)でONE PIECEの赤犬さん。
広島弁サカズキさん
『ワシが「逃がさん」言うたら もう生きる事ァ諦めんかいバカタレが…』
ONE PIECEはアラバスタ編が終わるかどうかって時に一旦離れてましたが、
シャボンティ編のあたりから出戻りでまた読むようになりました。
したら海軍大将の赤犬さんがカッコイイのなんのって
寺田農とかモーガン・フリーマンとかシッブイおっさんが大好きな私にとってドツボに入りました。赤犬さんになら抱かれてもいい。アッー!!
キャラデザがリアル指向すぎてイロモノ過多のこの漫画に於いては逆に浮いてる気がしなくもねえですが。
モデルが菅原文太さんとのことで、広島弁とかお目付け様のくせに刺青とかは元ネタの映画からきてるのでしょう、多分。
その映画を借りて観ようと思うちょったらツ○ヤに置いちょらんかったのう。おどりゃクソ森。
描きますた
あんまり好きなんでいっちょう描いてpixivに載せてみますた。
マグマの感じが思いのほか上手く描けて自己満足してます。

拍手[7回]

PR

2010/08/08 02:12 | Comments(3) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

仁義なき戦いならば2作目の「広島死闘編」をオススメします。ヤクザ映画版「ロミオとジュリエット」とでも言いますか。外伝的な作品なので文太兄ィは狂言回し的存在です。同じ文太兄ィならば「トラック野郎」シリーズもバカで下品でしょーもなくて(誉め言葉)オススメです。
posted by ホリイat 2010/08/08 13:35 [ コメントを修正する ]
中国には「ひよこ(鶏の雛)」を大量に鍋へとぶち込んで煮て食う、実に豪快な料理があります
その名はマオジーダン・・・オススメしません味の素。
posted by レバニラURLat 2010/08/08 23:28 [ コメントを修正する ]
> ホリイさん
ヤッチャンの雰囲気って結構好きでソレを題材にした漫画なんかはたまに読んだりしてますが、映画はあまり観たことなかったですね。
…雰囲気が好きと書きましたが別に組に入りたい訳でも盃を交わしたい訳でもないのでそこんとこよろしくお願いしますね。平和が一番。小市民俺。

> レバニラさん
高校ん時が農業高校だったのでよく鶏舎の実習に行ってましたが、そこで手に乗せたヒヨコが羽毛がふぅわふぅわでめっちゃ可愛いんですよ。
もう癒されるくらいに。
それはそうと祭りや飲み会が盛んなこの夏。
焼き鳥がおいしい季節ですね。
posted by えびすat 2010/08/09 23:15 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<モンハンにっき by みつね | HOME | 笑いのすゝめ by ゆふてい>>
忍者ブログ[PR]