忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/29 05:33 |
サムスピと私 by ゆふてい

私が初めて「サムライスピリッツ」というゲームを知ったのは小6~中1くらいにかけての頃だったと思います。



サムライが刀で斬り合う格闘ゲーム、という新鮮さ。小遣いが貯まるとすぐさま、駅前のそ○ご電気にSFC版を買いに走りました。(当時、オリジナルのNEOGEO版を買う財力など当然ありませんでしたので;)
早速プレイしてみての感想。
キ、キャラが小さい…
血飛沫が出ない…
などなど。全体的な雰囲気はよく再現されていたんですが、容量の限界とゲーム表現上の制約が、爽快感を著しく損ねていました。まぁ、それでも当時はそれなりに面白く遊べてたんですけどね。


数年が経ってプレステを購入した時、満を持して最初に購入したのが「サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣」(サムスピシリーズ3作目)でした。
ゲーム自体の完成度は良く、面白かったんですが、1つ致命的な部分が…。
長すぎるロード時間。
キャラ選択→対戦の合間に発生する、十数秒の読み込みの長いこと…。まぁこれもハードの性質上、仕方のない制約ではあったと思うんですが。
これは、後に同じく購入した「サムライスピリッツ 剣客指南パック」(サムスピシリーズ1、2作目収録)をプレイした時にも言えた事ですね。ゲーム自体の完成度は高かっただけに、所々で読み込みのストレスを感じてしまうのは非常に残念でした。
PS2版でここ最近になってようやく、ほぼシリーズ全作を収録した「サムライスピリッツ 六番勝負」というタイトルが発売され、快適に遊べる環境が整ってきた感じですね。


個人的にほぼシリーズ全般を通して好きなのが、やはり大斬りの爽快感です。あと刀を弾いた時の「カキィーーン!」というあの音も良いですねw キャラも皆個性があって好きです。
これからもなんだかんだ言いつつも遊んでいくゲームだと思います。
ちなみに自分は、ゲーム自体の腕前はおそらくかなりの初心者レベルです。真サムスピとか、レベル1のCPUにすらまともに勝てる気がしません。…ていうかCPU強いんですけど。羅将神ミヅキ?何それ勝てr(ry

拍手[0回]

PR

2010/01/18 01:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<サイコ・ドリーム by shimodg | HOME | アドベンチャーの名作 by みつね>>
忍者ブログ[PR]