忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/22 00:33 |
椎名豪 by shimodg
オフ会参加申込みされたみなさま、ありがとうございます。
今回は抽選を行いませんので、申込みされた方は全員参加可能です。
まだ、若干余裕がありますので、お申込みされていない方は是非参加してみてください。

第8回秋田おたくオフ会参加申し込み受付中!受付はこちらから!

7ac39bdb.jpgこんにちは!ミスタードリラードリルランドとバテンカイトスのためにゲームキューブを手に入れたshimodgですw

ミスタードリラードリルランド、これがまたいい曲揃いなんですよ・・・。これ本当にパルズゲームなの!?ってくらい荘厳でアカデミックな曲が勢ぞろいで・・・。サウンドトラックになっていないのが非常に悲しいのですが、出来るなら是非サウンドトラックにして欲しい珠玉のゲームだと思います。
さて、そんなミスタードリラードリルランドですが、一連の曲を作った方は「椎名豪」さんです。
本名は「しいなまさる」、活動するときは「しいなごう」で。

椎名豪って誰よ、ってなりますけど、まぁミスタードリラーって神ゲーの音楽作ってるくらいなんですから、当然僕の大好きなゲームメーカーであるナムコの社員さまです(shimodgは重度のナムコ患者として有名)。

んで、何の曲他に作ってんのよってなると、結構色々と作っていますのよこれが~。
ミスタードリラーシリーズは元より、テイルズオブレジェンディア、太鼓の達人の風雲!バチお先生、鉄拳5DRで数曲、そしてIDOLM@STERの太陽のジェラシー、蒼い鳥、月下祭、隣に・・・とかの作曲も彼です。

特に隣に・・・とか僕は大好きで、歌詞も曲調も僕の涙腺ブレイカーとなって何度も何度も聞いている曲の一つです。


いつ聞いても、切なくていい歌ですね・・・。
アイドルマスターに限らず、ゲームの雰囲気だけでこのゲームの音楽は全部ダメって思う人もいるかもしれませんが、やはりこういった名曲に巡り合うこともありますので、一度でも触れてみることって大事だなぁって思います。大きく言えば、ゲームミュージックって、所詮ゲームの音楽でしょ?なんてたまに言われてとても悲しくなりますけど・・・。

ゲームやアニメ、または映画にドラマで使われていたものというより、ただ耳に入る音としてそれが単純にいいかどうか、って考えたらゲームの音楽だから、アニメの音楽だから、J-POPだからって括りでバカに出来ないと思うんですけどね。

・・・という、今後の自分もやりかねてしまうのではないかという危惧や戒めを込めて、今日のブログ更新おしま~い!

拍手[0回]

PR

2009/09/16 13:11 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<なぜガチャピンばかりが優遇される傾向にあるのか byケムマキ | HOME | 秋葉さまがみてる59話 9/15 by sinp>>
忍者ブログ[PR]