忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/18 13:52 |
忘れられない味 by ゆふてい
PA0_0081.JPG
















昔夢中になって舐めていた飴玉の味というのは、大人になっても鮮明に覚えているものです。
幼稚園の頃はカンロの「カティサーク」という缶入りの紅茶飴が大好きでした。おそらく家で常備していたんだと思いますが、あの適度な甘さに病みつきだった・・・。

小学生の頃にはまったのは、これまたカンロの「梅ぼしばあちゃん」という超絶に酸っぱい飴。
超絶に酸っぱい・・・といっても、要は梅味の飴の表面に刺激的なパウダーがまぶしてあるだけなんですけど。
クラス担任がお土産に買ってきてくれて、教室で皆で食べたのも良い思いでです。
ちなみに1パックに何個かの割合で特大の飴(夏みかん味だったかな?)が入っていまして、これがまた小粒の梅味以上に酸っぱいww



飴とはちょっと違うかもしれませんが、幼稚園の帰り際に1人1粒ずつもらって食べた「肝油」の味も忘れられませんね。

あと七五三でもらう「千歳飴」は嫌いでした。
あんなん舐めきれるわけないわww

拍手[0回]

PR

2011/05/27 22:29 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<今年から by明田蒼憲 | HOME | さぁ、明日も生きてみようか。 by シモデジ>>
忍者ブログ[PR]