忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/24 21:16 |
グルグルとあたし by みつね
好きな作品を問われたらはずせない1つがこれです。
「魔法陣グルグル」。
今回はこれについて少し語ってみたいと思います。
出会いは中学の時くらいです。
店頭で立ち読みしたガンガンに、ククリが闇魔法結社で神様にされる回がセンターカラーで載ってました。
RPGの世界観をギャグにしたのが当時は斬新だったのかな…

全16巻、足掛け10年もなるとは思いませんでしたが、気長に楽しみにして読んでました。
アニメ版の1期は秋田でも放送してたので、ビデオに録画してまで観てましたねー。まだ残ってます。
EDの「Wind Climbing ~風にあそばれて~」が名曲なんですよね!EDアニメもいいんだなこれが…。
アニメ版のククリは結構キャピルンな少女でしたが、
原作のククリはたぶんもっと内気な、少女らしい少女なんじゃないかなぁと思ってます。
ニケが啓示を受けて、光魔法を使える勇者だとわかった時の
「ククリわかってた」「いつもみてるから」
というセリフや、デビルククリになってしまうくだりとかがもう、こそばゆいような可愛さ。
オヤジギャグがなかったら完全に恋愛モノなのかもしんないですね。

数年前の年の瀬に、2chの漫画最萌えトーナメント第1回大会で
圧倒的優勝候補だった綾波レイを準決勝で退け、優勝を勝ち取ったあの夜が懐かしいwww
ありったけのモノ使って頑張って支援したなぁ…(´Д`)
あのとき、確かにザムディンは発動したんだ…!!

※ザザがザムディンを放つAAが支援や投票に多用されていたが、
準決勝の対綾波決戦投票で怒涛のザムディンが発動、レイを下すという奇跡が起こった。


今はキタキタおやじが主役で連載されているらしいですね。
見てないけどどうなんだろう(;´Д`)
「DE・SU・ZO」を聞いた時もそうだったが、なんだかいたたまれない…

拍手[0回]

PR

2009/11/29 01:07 | Comments(2) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

アニメ見てました。あのゆるい世界感が好きでした。
漫画は読んだ事無いんですがククリのキャラ違うんですかー。
個人的に当時アニメ見ながら、知的美人系のキャライメージのある高乃麗さんがギップルの声を当てていらっしゃったり、終盤辺りに出て来たククリにコナかける悪の王子?の声が檜山修一さん(幽白:飛影のイメージが強くてあのクールな声で崩れた演技もするのかと驚いた記憶が)だったりとそんな所に注目してました。
私もビデオに録って残してるんであされば出て来る筈ですがデッキ壊れてもう見たくても見れない状況なので歯がゆくなって来ました。
セカンドOPの[晴れてハレルヤ]も楽しくていいですよね。

オフ会でお見掛けしてもなかなか声を掛けられずちゃんとお話しさせてもらった事はないのですが記事タイトル見て居ても立ってもいられず書き込みしてしまいました。
posted by 摩天楼at 2009/12/01 20:55 [ コメントを修正する ]
どうもです!原作の方もぜひ見てみてくださいw
確かに声優陣は個性的な方が多かったですよね~。
ギップル役の方って普段は知的美人系なんですか?なぜまたあのキワモノ役にw
悪の王子って自称魔界のプリンス・レイドのことですね。
Σ(´Д` )飛影の人だったんですね。どっちもカッコつけな奴ですもんね…
ゲームですがゼルダシリーズの主人公リンクの声もされてます。何気に馴染みのあるキャラが…w

OP2「晴れてハレルヤ」もすごく好きです。歌詞がWind…に負けず劣らず可愛くて。
どっちもカラオケで歌うには高くて、Wind…の方は特に高低差も激しいので、自分の中で好きなのに歌えない曲No.1に君臨しています。
すでにいろいろ書いてしまいましたが、今度はぜひオフ会で語りましょうv
posted by みつねat 2009/12/04 21:50 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ジブリな食 by ゆふてい | HOME | 悪魔くんDVD化 by ケムマキ>>
忍者ブログ[PR]