忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/26 21:35 |
アキカン! byえびす

去年の今頃から主に自販機で発売されているウルトラサイダーシリーズ、
気がついたらこんだけ缶が増えてました。
部屋中缶まみれ。炭酸三昧。
コーラを飲んだらゲップが出るってくらい確実。
このウルトラサイダーってな何かっつーと、
缶にウルトラマンの身体と同様のデザインが施されており、しかも1シリーズにつき異なるデザインが数種類存在するという事で話題になりました。
ジュースの味もおいしく、1本100円とお買い得感もあり尚且つコレクター心をくすぐられる仕様とあって、
ウルトラ好きの自分はこのシリーズを買い集めてみることにしました。

幸い、自分の家の近くの自販機にこのサイダーが入荷していたので探す手間が省けましたが
いざフルコンプを試みようとするとこれがなかなか揃わない。
業者の人もある程度意識して缶をランダムに自販機に入れてるのでしょうが、最後に残ったゾフィー缶を当てるまでに結構な時間を要しました。
辛うじて第1弾はコンプしたものの、間髪入れずに第2弾が発売。
今度はウルトラの父、ウルトラの母などなかなかに通好みなラインナップ。
が、当たらねえ。
自販機によって偏りがあるのか分かりませんが、タロウ缶とエース缶を引く確率の高いこと高いこと。
ウルトラの父と母が欲しいのにその息子と養子しか出てこないとはどういう了見か。
自分は麻雀やトランプやっても大概成績は悪いので、その引きの悪さはここでも遺憾なく発揮されました。
俺は・・・



結局、第2弾フルコンプの目を見ることなく販売終了。
現在は第3弾が発売中ですがその内容たるや、
・ウルトラサイダーならぬ『ウルトラコーラ
・怪獣モチーフの『大怪獣レモネード
・仮面ライダーバージョンの『仮面サイダー
…と、内容物の種類も増えて一挙にバリエーションが広がりました。
しかもこのテの商品にありがちなシークレット缶まで用意される始末。
確かに今までのウルトラ缶だと基本的に銀と赤の2色しか無かったのに対し、大怪獣レモネードと仮面サイダーの多彩色を配したデザインは変化に富んでいて見てて楽しいですしね。

しかしもうここまで種類が増えると全部揃えるのは(炭酸ばっか飲むのは無理!俺には無理!!
ことここに来てなんかもう面倒くせくなったので必死こいて集めるのはやめにしました。
たまに買って、持ってない缶が当たったらおー、ラッキーだなー、ぐらいにして。

ただ今は別の楽しみ方として、仮面サイダーのショッカー戦闘員缶のみを集めることに注視してます。
イー!!
現在4本目。
果たして販売終了までに何本ショッカー缶をツモる事ができるでしょうか。
13本集めると役満なので親だと48000点、子だと32000点になりますね。

拍手[2回]

PR

2010/05/08 20:08 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<はじめての秋田弁 by みつね | HOME | 駅弁ひとり旅 by ゆふてい>>
忍者ブログ[PR]