忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/27 17:49 |
ぺ  by えびす
「キサマの作戦目的とIDは!?」「正義…仮面ライダー2号」うちのテレビは地デジチューナー非対応

どうもこんばんは。
最近は朝もめっきり冷え込みまして、今夏のあのうだるような暑さも早くも記憶の片隅に追いやられつつあります。喉元過ぎればなんとやら。
我が家の庭の柿の木の実もほんのりと色つき始めて季節の変わる事を告げています。
もう秋ですね。

なんか最近ウチのカーチャンが今ッ更ながら『冬のソナタ』にハマリ始めまして。
なかなかどうして面白いとの話を聞きますが、今んとこ私ァあんま興味ねーし
ヨンジュンだかヤマジュンだか知らねーですが、そもそも映画だのドラマだの積極的に観る事をしなかったカーチャンがこうして物語に興味を示すというのは結構千万な事と捉えております。
このまま韓流にハマリ続けてゆくゆくは北朝鮮の怪獣映画『プルガサリ』に手を出す事になるのだろうか。昂奮が収まらない。

北と言えば、かの某将軍様は特撮マニアとしても有名なんだそうな。
特撮好きに悪い人はいないと信じたい。

拍手[0回]

PR

2010/10/09 17:48 | Comments(2) | TrackBack(0) | 日記的な何か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

韓流ブームの火付け役だっただけあって結構面白いですよ>冬ソナ

まず驚かされるのが、第一話でヒロインがパンをくわえながら「遅刻遅刻~」と走っていたらヨン様とぶつかって恋に落ちるような感じのベタな展開をしたかと思うと
第二話でいきなりヨン様が死ぬ、という信じられないスピード展開(全部で26話あるのに・・・)
そして突然10年後に話が飛んだかと思うと、死んだはずのヨン様のそっくりさんがヒロインの前に現れて、
ヒロインは単なる「そっくりさん」に心奪われた挙げ句、幼なじみとの婚約を突然破棄、
「そっくりさん」の恋人もヒロインの寝取り行為(なんだこの日本語・・・)に激怒して、八方に敵が出来上がった状態で
いかに「そっくりさん」と添い遂げる事が出来るかというスリリングな超展開の連続
(確か、ここまででもまだ6,7話・・・この後「そっくりさん」の秘密に迫るお話やら、ヒロインの出生の秘密にまで話がスケールアップ)
最近の日本のテレビドラマが若い女性向けにドンドンと軟弱な内容になっていく中、韓国ドラマがおばさま達の間でブームになったのも頷ける、そんな超展開&超スピードな内容はかなり濃密で凄いですよ。

最後に、えびすさんのお母さんが、このまま韓流にハマリ続けてゆくゆくは北朝鮮の怪獣映画『プルガサリ』に到達する前に、たぶん「イレザイオン」とか「レイフォース」とかに手を出すと思うので、
その時にまた、ご報告お願いします

イレザイオン
http://www.youtube.com/watch?v=xn9NKhrL79E&feature=related
レイフォース
http://www.youtube.com/watch?v=ySbJeLwU6Vs
posted by レバニラURLat 2010/10/10 09:34 [ コメントを修正する ]
>レバ&ニラさん
ゲゲェーッ!!すっかりこのコメントを見逃しておったわすまぬ許せこの通り。
いや、マジでごめんなさいです。どうかひらにお許しを。
ペ・ビョンホンだかイ・ヨンジュンだか知らんですがなんにしても楽しめれりゃあそれに越したこたァないアルよ。ないアルないアル。

ウチのカーチャンが韓流にハマッても特撮にハマらないのは晩飯を賭けてもいいほど断言できますが、
少なくとも俺は楽しめたのは保障しましょう。冗談抜きに韓流特撮も捨てたもんじゃないのでは?

とりあえず動画見た限りだと俺はレイフォース派。
posted by えびすat 2010/10/18 20:09 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ぽかぽかアイルー村 by みつね | HOME | ギース亡き餓狼 by ゆふてい>>
忍者ブログ[PR]